新作『七色のカノンと月色ハーモニカ』連載中〜

悲しくなるほど忙しい・・・

鹿野です。

もうなんだろうね新年早々のこの忙しさは(棒)
本来ならもう少し早く告知を出したかったのですけど、すっかり遅くなりました。

f:id:a_shika:20210130105732j:plain

あ、写真は二週間くらい前に取った江ノ電です。
うんいい感じ・・・・・???

さて今日は新作『七色のカノンと月色ハーモニカ』について紹介します。

kakuyomu.jp

(まだ全然読まれてないなぁこれ・・・(汗)

新作小説の主人公とヒロインは大河君と華音ちゃん

今回の主役は大河君と、華音ちゃんです。

  • 奥山大河: 高校二年生。作曲家
  • 七宮華音: 高校二年生。声優

これ、プロローグが長すぎた疑惑があって、なかなか二人が何者なのかわからなかったという反省点があったりなかったり?(今から反省点を書くのか・・・。
ただ連載開始から二週間が経って、ようやく話の伏線が出揃ったのかなという気もします。

出揃うまで時間かかりすぎ? それは私のミスですね・・・orz

さて、話の流れとしましては、この二人が曲を作っていくというお話になります。
が、現在の二人は、それを行うことができません。
大河君は作曲できないし、華音ちゃんは歌を歌えないし。。。

……という、そんな具合のお話です!

それより華音ちゃんってどうよ!?

さて今回のメインヒロインは華音ちゃんです。
他には有理紗先生が出てきますけど、まずは華音ちゃんが人気出ないとこの小説は・・・(ぇ

とはいえ華音ちゃんって、国民的女優でもないし、二重人格でもないし、妹キャラでもないし。。。
(それって単にチロルハイムが欲張りすぎたって話のような気もする。。。

そんな華音ちゃん、ひとまず喜怒哀楽の激しいキャラを目指しているようです(笑)

もうちょっとキャラが立っていてもいい気もするけど、きっとラノベやアニメ好きという謎キャラが立つんじゃないかと。それもそれでどうなんだという気もしますが、何とか人気が出てほしいものです。
そうしないとこの小説、なかなかPV数ががが。

なんだかんだいって実験的要素含んでません!?

PV数、思った以上に伸びませんね(笑)
むしろ今でもチロルハイムの方が読まれてるんじゃないかって程度に。

kakuyomu.jp

まぁ地道にこつこつ書いていきたいと思います。

『カノハニ』(え、そんな略称でいいの?)は、全10週。3月末まで連載予定です。

そういえば、『カノハニ』にはチロルハイムメンバーもちょくちょく登場するんですね。
来週(2/1更新〜)分は、チロルハイムで登場した『BLUE WINGS』の某アイドルがパーソナリティーの番組に、華音ちゃんが登場します。
そこへ大河君も話しに加わって・・・???

ともう一つ。実験的要素(?)として、舞台が藤沢近辺になっています。
藤沢駅前の家電量販店、その最上階の本屋、さらにそこに置かれたラノベ作家のサイン色紙・・・。
そして突如現れるとんでもない坂道・・・!?

わかる人にわかるかもしれませんが、坂道についてわからない方は、『青ブタ』シリーズに出てくるあの坂道を思い浮かべていただけたらと。

というわけで、『カノハニ』。
気が向いた時にゆっくり読んでいただけたらと思います。
PV数の件があるので月〜土の更新としてますが、どこかのタイミングで一気に読むほうがオススメですね!(ぇ

そそ。引っ越したんだった

というわけで去年暮れに書いたどこに引っ越したんだって話ですが、、まぁもう書かなくてもいいですね(ぉ

f:id:a_shika:20210130120052j:plain

こちらは一番上の江ノ電と同じ日に撮った七里ヶ浜
車で行くなら七里ヶ浜よりも江ノ島の近くのほうがいいかな〜? 駐車場とか道路の混雑度とか考えると。
(まぁそんな場所です!